社員インタビュー

金城商事を支える先輩社員をご紹介します。日頃どんな思いを持って仕事に取り組んでいるのか、先輩社員のメッセージをぜひ感じてください。


新しい時代の金城商事を支えていくには、若い力が必要!

インタビュー01
比嘉秀幸第一営業部(中部エリア) / 1998年入社

営業部に所属しております比嘉です。
最初物流に12年在籍し、この経験が今現在営業でとても役に立っています。
仕事自体はベテランが多い方が効率も良いのでしょうが、やはりこれからの新しい時代、金城商事を支えていくには、若い力が必要だと最近は特に感じております。私がかつて先輩方から沢山の事を教わったように、今度は私が若い人たちへ業界のこと、金城商事の素晴らしさを教えていきたいと思っています。
元気で、長く付き合っていける若者に来て欲しいですね!

若い人にとって、とても勉強になる環境がここ金城商事に。

インタビュー02

上原晋平第二営業部(南部エリア) / 2002年入社

結構、金城商事では若者と思われているのですが、経験はそれなりに積んでいます。2013年からは新卒の方が入社されるということで、実はとても楽しみにしています。(とにかく先輩が多いので)早く仲間として一緒に働きたいですね。
金城商事は熟練の知識を持った方々が沢山おられますから若い人にとってはとても勉強になる環境だと思います。最近は短い期間で転職していく若者も多いようですが、金城商事は家族のような雰囲気もありますので、長く働かれている方々も多いです。
新しく入ってくる皆さんも、最初は大変だと思いますが、ちゃんとフォローしていきますので、一緒に頑張りましょう!

幅広い分野のプロフェッショナル集団。それが金城商事。

インタビュー03

上地梓商品管理部 / 2010年入社

仕入部の上地です。前は秘書課に在籍しておりました。
秘書課から仕入部に業務が変わりましたので、何もかも新しい挑戦の毎日を過ごしています。そういう意味では新人ですね!部署が変わり、仕事内容ががらりと変わることで、金城商事は幅広い分野のプロフェッショナルで成り立っている会社だと改めて感じました。各部署の職人的スキルは、やはり会社の財産ですね。私も自分に与えられた役割を早く職人レベルまでもっていけるように奮闘中です。
2013年4月からは新卒採用の皆さんが入社されるということで個人的にとても楽しみにしています(先輩方が多いので)でも仕入部に新人配属予定はいないんです・・・
ぜひ来年は仕入部にも来てください。

「私もこんな社会人になりたい。」それが金城商事を希望した最大の理由。

インタビュー04

山内春奈営業部売上管理課 / 2013年入社

2013年4月入社の山内です。
専門学校では事務処理の勉強をして、就職先を探しておりました。色々会社訪問をさせていただき、その中で金城商事も訪問して、先輩方とお話をさせていただく機会が何度かありました。
金城商事を希望した理由は、とにかく、どの先輩もパワフルで積極的な姿勢で働いていらっしゃる印象だったので「私もこんな社会人になりたい。」と思い、エントリー致しました。金城商事には私と同世代の人はほとんどいませんが、だからこそ、若い力で存在感を出し、一日も早く認めてもらえるように頑張りたいです。そして、これから社会人としてスタートしていくわけですが、先輩方のようにパワフルに働ける人を目指してとにかく前進あるのみ、頑張ります!

  • 沖新卒採用
  • 県内3拠点から配送対応
  • スマートフォン対応
  • 金城商事facebook

ページの先頭へ戻る